ここから本文です

優秀歯みがきグッズ発見!「歯の間になんかはさまる」オトナの歯問題も解決!

2019/12/26(木) 21:40配信

kufura

【歯間ピック】フロスが通らないところには、絶妙すぎるカーブのGUMのカーブ型ピック

私はブリッジしている箇所が1つあるんですが、ブリッジしているところって フロスできませんよね。

以前は先端5センチが硬くなっている専用フロスで、針の穴に糸を通すようにフロスを通してケアしてたんですが、やはり面倒。
そこで代わりに使い出したのがこれです。

ピックもずいぶん試しました……。虫歯が多い割に歯の隙間がないので、sサイズじゃ入らないし、ssサイズなら入るけどうまく汚れが取れなかったり。ですが、このGUMのピックは、快適に狙った獲物が取れます。ブリッジの間に詰まったものもスッキリさっぱりと取れます。

このちょっと虫の足っぽいイボイボと、持ち手からのカーブと距離。もう人間工学のスイを集めた感があるほど。

こんなにいい角度で、ヒットしてくれるピック、他にないです。ジャストフィット過ぎてもはや快感です。

ブリッジをしてなくても、歯間にものが詰まりやすく、爪楊枝を食後に使う人にもものすごいおススメです。

私はブラインドタッチで爪楊枝で口の中を掃除できない人で、やると必ずとんでもないところを刺してしまうんですが、これはピンポイントでヒットしてくれます。おそらく持った部分と先端の感覚が一致するカーブになってるのだと思われます。

超薄型の携帯ケースが付いていて 12本は持ち歩けるので、最近は食事後に爪楊枝を使おうとする友人にこれ使ってみて!と渡しています。みんなはじめは疑いの目なのですが、使うと何これ!取れる!と大好評。次回会うときは必ず買って持っています。今のところ買ってしまう率は8割なので、納得できる歯間ブラシに出会ってない方には試してほしい……。

ドラッグストアはもちろんスーパーなどでも売っています。360円くらいです。

しかしくれぐれも同じガムのストレートタイプと間違えないようにしてください。……あちらも試しましたが、ストレートではダメなんです。

【携帯コップ】外歯磨きの「口ゆすぎ問題」を解決した”無印の携帯シリコンコップ”

外で歯磨きするとき、どうやって口をすすいでいますか?

会社の洗面所ならコップがあるけど、お店とかで出先で何もない時、口をゆすぐのに苦労していました。

結局手で水をすくうしかないのですが、あまりすくえないし、油断するとこぼれて袖口に水が入ってくるし。

小さなコップに入った歯磨きセットを持ち歩いたこともあるのですが、コップだから厚みがあって、ポーチの中の存在感がかなり邪魔で、持たなくなってしまいました。そして結局素手にもどる……。
それを解決してくれたのがこの無印のシリコーンコップです。

4/5ページ

最終更新:2019/12/26(木) 21:40
kufura

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事