ここから本文です

<斉木楠雄のΨ難>神谷浩史、小野大輔が“Ψ高”にクールに! レスリー・キーが新作「Ψ始動編」声優陣を撮り下ろし

2019/12/30(月) 18:30配信

MANTANWEB

 麻生周一さんのギャグマンガが原作のアニメ「斉木楠雄のΨ難(さいきくすおのサイなん)」の新シリーズ「斉木楠雄のΨ難 Ψ始動編」の神谷浩史さん、小野大輔さんら声優陣を写真家のレスリー・キーさんが撮り下ろした特別写真が12月30日、公開された。声優陣は、黒のスーツをまとい、スタイリッシュで“Ψ高”にクールな姿を披露している。

【写真特集】最後の晩餐風ビジュアル? 新作「Ψ始動編」がついに配信

 特別写真では、斉木楠雄役の神谷さん、燃堂力役の小野さん、海藤瞬役の島崎信長さん、才虎芽斗吏役の松風雅也さん、斉木空助役の野島健児さん、斉木國春役の岩田光央さんの6人を撮影。レスリー・キーさんの演出により、斉木楠雄のトレードマークとなっているピンクの髪、緑の制服を連想させる濃いピンクと緑の照明の中で撮影された。声優陣の表現力の高さに、スタッフの「おっふ!」が止まらない撮影現場だったという。

 Netflix Japan Anime公式ツイッターで、12月30日に特別写真の6人ショット、2020年1月2日に「斉木&燃堂&海藤ズッ友☆」と題した神谷さん、小野さん、島崎さんの3ショットが3点ずつ公開される。

 「斉木楠雄のΨ難」は、マンガ誌「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2012~18年に連載。超能力者の楠雄が、目立たないように心がけて日常生活を送っているものの、個性的な仲間たちのせいでさまざまなトラブルに巻き込まれる姿が描かれた。福田雄一監督が手がけ、山崎賢人さん主演の実写映画版が2017年に公開された。テレビアニメの第1期が2016年7~12月、第2期が2018年1~6月に放送された。

 新シリーズ「Ψ始動編」は、動画配信サービス「Netflix」で配信中。

最終更新:2019/12/30(月) 18:30
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ