ここから本文です

京都FW大野耀平が富山に期限付き移籍「必ず成長してまた戻って来ます」

2019/12/28(土) 14:51配信

超WORLDサッカー!

カターレ富山は28日、京都サンガF.C.からFW大野耀平(25)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。移籍期間は2021年1月31日までで、京都と対戦する全ての公式戦に出場できない。

大野は2017年に常葉大学から京都に入団。プロ3年目の今シーズンは明治安田生命J2リーグで10試合1ゴールを記録している。

大野は両クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。

◆カターレ富山
「このたび、京都サンガF.C.から期限付き移籍でカターレ富山に加入する大野耀平です。必ず結果を残し、チームの為に全力でプレーします。応援よろしくお願いします」

◆京都サンガF.C.
「このたび、カターレ富山に期限付き移籍することになりました。3年間、どんなときも熱い応援をしていただき、ありがとうございました。必ず成長してまた戻って来ます」

超WORLDサッカー!

最終更新:2019/12/28(土) 14:57
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ