ここから本文です

ヒョードル日本ラストマッチで圧勝 ファン湧かせた…BELLATOR JAPAN

2019/12/29(日) 19:56配信

スポーツ報知

◆BELLATOR JAPAN(29日・さいたまスーパーアリーナ)

 米国格闘技団体「BELLATOR」の日本大会が行われ、全世界での放送を配慮しメインイベントが中盤に来る変則的な形となった同大会。日本ラストマッチと語った“氷の皇帝”エメリヤーエンコ・ヒョードル(43)=ロシア=が、クイントン・“ランペイジ”・ジャクソン(41)=米国=にKO勝利するなど、日本の会場に駆けつけた格闘技ファン15160人を熱狂させた。

【写真】矢地祐介、恋人・川口春奈の前で逆転KO勝利

 【全試合結果】

 ▽第1試合 RIZIN×BELLATOR対抗戦(ライト級)

 〇ゴイチ・ヤマウチ(1回 リアネイキッドチョーク)ダロン・クルックシャンク●

 ▽第2試合 RIZIN×BELLATOR対抗戦(フライ級)

 〇渡辺華奈(3回4分20秒 TKO)イララ・ジョアニ)イララ・ジョアニ●

 ▽第3試合 RIZIN×BELLATOR対抗戦(ウェルター級)

 〇ロレンズ・ラーキン(判定3―0)中村K太郎●

 ▽第4試合(78.5キロ)

 〇マイケル・“ヴェノム”・ペイジ(2回 KO)安西信昌●

 ▽第5試合(72.5キロ)

 〇マイケル・チャンドラー(1回 KO)シドニー・アウトロー●

 ▽第6試合(ヘビー級)

 〇エメリヤーエンコ・ヒョードル(1回2分23秒 KO)クイントン・“ランペイジ”・ジャクソン●

 ▽第7試合(120キロ)

 〇シビサイ頌真(1回49秒 アキレス腱固め)セルゲイ・シュメトフ●

 ▽第8試合(77キロ)

 〇ジョン・タック(1回3分46秒 KO)住村竜市朗●

 ▽第9試合(49キロ)

 〇あい(判定2―1)アンディ・ウィン●

 ▽第10試合(58キロ)

 〇神龍誠(判定3―0)中村優作●

 ▽第11試合(68キロ)

 〇平本蓮(1回2分45秒 TKO)芦田崇宏●

 ▽第12試合(53キロ)

 〇ジャレッド・ブルックス(判定3―0)越智晴雄●

 ▽第13試合(49キロ)

 〇浅倉カンナ(3回3分33秒 アームロック)ジェイミー・ヒンショー●

 ▽第14試合(71キロ)

 〇矢地祐介(3回4分33秒 TKO)上迫博仁●

報知新聞社

最終更新:2019/12/29(日) 20:44
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事