ここから本文です

仙台が鳥栖MFクエンカを獲得!「数多くの勝利をお届けし、ベストを尽くします」

2019/12/29(日) 10:24配信

ゲキサカ

 ベガルタ仙台は29日、サガン鳥栖のMFイサック・クエンカ(28)を完全移籍で獲得したことを発表した。

 クエンカは今季から鳥栖に加入し、J1リーグで29試合6得点を記録していた。鳥栖の公式サイトで「一年という短い間でしたが、サガン鳥栖の一員として共に闘えたことをとても光栄に思います。どんな難しい状況でも支え続けてくれたサポーターの皆さん、選手、スタッフの皆さんには心から感謝しています」とコメントしている。

 仙台の公式サイトでは、「数多くの勝利をお届けし、2020年がすばらしいシーズンになるようにベストを尽くします」と意気込んでいる。

以下、プロフィール
●MFイサック・クエンカ
(Isaac Cuenca)
■生年月日
1991年4月27日(28歳)
■身長/体重
179cm/68kg
■出身地
スペイン
■経歴
レウス・デポルティウ-バルセロナB-サバデル-バルセロナ-アヤックス(オランダ)-デポルティーボ-ブルサスポル(トルコ)-グラナダ-ハポエル(イスラエル)-鳥栖
■出場歴
J1リーグ:29試合6得点
カップ戦:3試合0得点
天皇杯:0試合0得点

最終更新:2019/12/29(日) 10:24
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事