ここから本文です

綾瀬はるか 今年こそ“噛みゼロ”司会宣言 内村&櫻井翔はドキドキ?

2019/12/30(月) 5:59配信

デイリースポーツ

 大みそかの「第70回NHK紅白歌合戦」(総合、後7・15)のリハーサル2日目が29日、会場となる東京・渋谷のNHKホールで行われた。

【写真】綾瀬はるか 表彰式で見せた、ふくよかな胸元にドッキドキ!

 紅組司会の綾瀬はるか(34)は2013、15年に続き、三度目の大役。“噛みゼロ宣言”をした。

 13年の紅白では、放送序盤から出演者の名前を噛み倒した。報道陣からこれを心配されると「二回目は噛まなかったんです!」と自慢げにサムアップ。今年も噛まないかと質問され「もちろんです!」と約束した。

 総合司会の内村光良(55)は綾瀬の司会者ぶりについて「ふたを開けて見ないと分からない」と未知数と評価。迫る本番へ「綾瀬さんを支えていくのがドキドキ」と不安げだった。

 内村の心配した通り、会見中に綾瀬に左耳のイヤリングが突然外れ、落としてしまう“プチハプニング”が発生。白組司会の櫻井翔(37)は「想像のつかないライブ感が感じられる」と綾瀬の天然ぶりを垣間見て苦笑した。

 それでも綾瀬は「経験を生かして歌手の皆さんにお歌を安心して歌ってもらえるようにハッピーにしていきたい」と涼しい顔だった。

最終更新:2019/12/30(月) 8:08
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ