ここから本文です

今年大ブレイク・横浜流星の活躍を振り返る!様々な表情と貴重なオフショットに注目

2019/12/31(火) 21:00配信

エムオンプレス

「Yahoo!検索大賞2019」で「今年の顔」として大賞に輝いた俳優の横浜流星(よこはま・りゅうせい)さん。また、横浜さんは他にもORICON NEWS「2019年ブレイク俳優ランキング」1位、「2019テレビCMブレイクランキング」1位など、今年数々の賞を獲得し、大きく飛躍した1年に。今回は、2020年の活躍も大注目の横浜さんのオフショットをチェックしてみました!

【写真】横浜流星の黒スーツ姿

■「Yahoo!検索大賞2019」では、大賞と俳優部門賞をダブル受賞!

「『Yahoo!検索大賞2019年』にて『大賞』と『俳優部門賞』のダブル受賞させて頂きました」という自身のインスタの投稿では、黒スーツに身を包み、嬉しそうな表情を浮かべた横浜さんの授賞式でのオフショットをアップ。

前年と比べ、もっとも検索数が急上昇した人物や作品に賞を授与するアワードの「Yahoo!検索大賞」。俳優部門だけでなく、大賞まで受賞した横浜さんは、その注目度の高さが伺えます!この日の横浜さんは、白シャツに黒ネクタイを締めたフォーマルな装い。ウェットな質感のウェーブがかったヘアスタイルで、かっちりとしたスーツをカジュアルダウンさせています。スーツの凛とした雰囲気と、ヘアの無造作感がギャップを生み出し、さらにイケメンさに磨きがかかっていますね。

この投稿には、「私も何度Yahooで流星くんを検索したことか!」「私も検索してた1人です!」「この1年、Yahooを使ってたくさん流星くんのこと、検索しました!検索すればするほど、魅力がたっぷりで、ハマっていくばかりです」との声が相次ぎ、たくさんの人々に注目された2019年になった横浜さん。

■「GQ MEN OF THE YEAR 2019」授賞式のタキシード姿がカッコいい!

「『GQ MEN OF THE YEAR 2019』の授賞式に参加し、ニュー・ジェネレーション・アクター・オブ・ザ・イヤー賞を頂きました!!」という投稿では、タキシード姿でトロフィーを持った横浜さんのオフショットをアップ。

ジャンルを問わず、男性たちにインスピレーションを与えた男性に贈られる「GQ MEN OF THE YEAR」を受賞した横浜さん。女性だけでなく、男性からの支持も厚くなった1年となりました。授賞式でのオフショットは、黒のタキシードを着用してフォーマルな雰囲気。前髪は左右に分けて、絶妙な毛先の動きで顔まわりに変化をプラスしています。「流星くんって、美術作品をみてるみたいに美しいよね」との声もあがるほど、男の色気を放っている1枚に!

コメント欄は、「おめでとうございます!」と祝福の声がたくさん!さらに、「雑誌購入しました!オシャレとカッコいいの大渋滞です」「男っぽいことを自負している流星くんが、世界的な男性誌で評価されて感無量です!」「黒で統一された流星君カッコよすぎた」との声も集まり、シックな黒タキシード姿の横浜さんも大好評でした!

■ドラマにも多数出演!『4分間のマリーゴールド』オフショットも大反響

「昨日、ドラマ『4分間のマリーゴールド 』最終回でした」という投稿では、12月13日に最終回を迎えたドラマ『4分間のマリーゴールド』で共演した横浜さん、福士蒼汰さん、菜々緒さん、桐谷健太さんの豪華な集合ショットをアップ。

最後にクランクアップしたのが菜々緒さんだったとのことで、先に撮了した福士さん、横浜さん、桐谷さんも集まり、花巻家4兄弟の豪華な集合写真となった1枚。横浜さんはグレーのパーカに黒のパンツというカジュアルな装いで、ドラマの「4」を表したダブルピースサインで無邪気さを覗かせています。

この投稿には、「原作にない藍の感情、素晴らしかった!」「ツンデレ藍くん、可愛かった!」「藍くんを見て料理のやる気が久々に湧きました!」との感想も続々届き、横浜さんが演じた末っ子・藍のキャラにも魅了された視聴者も多数だったよう。

■1月からスタートの主演ドラマも期待大!

2020年1月12日スタートの日本テレビ系ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』で、清野菜名さんとともにダブル主演を務める横浜さん。驚異的な身体能力を持つ謎の女・ミスパンダと、彼女を操る男・飼育員さんが闇に隠された真実を暴くというストーリーで、横浜さんが『あなたの番です』と同じ放送枠に戻ってくることでも話題を集めています。

「ドラマ『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』主題歌がビリーアイリッシュさんのbad guyに決まりました!!」という投稿では、ドラマのキーポイントとなるパンダのぬいぐるみと見つめ合っている横顔ショットをアップ。このショットには、「パンダになりたい」との声も寄せられ、パンダを見つめる優しい瞳からは横浜さんの可愛らしい一面もチラリ。

「ドラマとっても楽しみです!」「横顔がキレイすぎて電車で叫びそうになりました」「藍くんのときとはまた違った雰囲気ですね!」との声も集まり、1月から始まる新ドラマでの横浜さんにも期待大ですね。

横浜さんの2020年の活躍も楽しみ!

「来年も、これからもずっとついていくよー!」「2020年も流星くんの活躍を追っかけます」「謙虚で努力家の流星君が本当に大好き!」「ずっと全力で応援していくよ」との声も寄せられ、たくさんの人に愛されているのが伝わってくる横浜さんのインスタ。圧倒的な存在感でブレイクした横浜さんの、2020年からの活躍も楽しみです!

文/とも

最終更新:2019/12/31(火) 21:00
エムオンプレス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ