ここから本文です

リアルすぎるAI美空ひばりに観客驚き…等身大の姿にまるで本人が歌っているかのよう

2019/12/31(火) 22:34配信

中日スポーツ

◇31日 第70回NHK紅白歌合戦

 令和初の紅白の舞台には、永遠の歌姫美空ひばりさんも40年ぶりに”出場”した。最新技術のAI(人工知能)を使って、ひばりさんの等身大の姿と歌唱がよみがえった。

【写真】氷川きよし 紅白リハ全身コーデ

 AIひばりさんが歌ったのは、ひばりさんのヒット曲「川の流れのように」を手掛けた秋元康さん作詞・プロデュースの新曲「あれから」。白いドレス姿でゆったりと歌い上げ、「お久しぶりです。あなたのことをずっと見ていましたよ。私の分までまだまだ頑張って」などとメッセージも届けた。

 ホンモノのひばりさんがステージに立ち、歌っているかのようなリアルな再現に、ホールの観客たちからも驚きの声が上がった。

 昨年はひばりさんの没後30年だった。同局は昨年9月にAIのひばりさんが歌う姿を紹介する「NHKスペシャル AIでよみがえる美空ひばり」を放送し好評を得た。同局では紅白が70回を迎え「昭和、平成、令和と続いてきた紅白の初期にお世話になったアーティストの1人」として、AIひばりさんの“出場”を企画した。

最終更新:2019/12/31(火) 23:02
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ