ここから本文です

京都がブラジル・ロンドリーナへ期限付き移籍中のMF荻野広大、DF江川慶城の復帰を発表

1/1(水) 16:42配信

超WORLDサッカー!

京都サンガF.C.は1日、ブラジルのロンドリーナへ期限付き移籍していたMF荻野広大(22)、DF江川慶城(19/写真)の復帰を発表した。

【まとめ】J1、J2、J3リーグ最新移籍情報を網羅!

荻野は、京都の下部組織出身で、京都の他、カマタマーレ讃岐やテゲバジャーロ宮崎(JFL)への期限付き移籍を経験。2019シーズンはロンドリーナへ期限付き移籍していた。

江川は同じく京都の下部組織出身で、2019シーズンに昇格しそのままロンドリーナへ期限付き移籍していた。両選手はクラブを通じてコメントしている。

◆MF荻野広大
「2020シーズンから復帰することになりました。覚悟と責任を持って、京都のためにプレーします。応援よろしくお願いします」

◆DF江川慶城
「この度、京都サンガFCに復帰することになりました江川慶城です。ブラジルでの経験を生かし、新スタジアムで沢山の皆さんと勝利の喜びを分かち合い、チームのJ1昇格に向けて全力を尽くします。今年一年、応援どうぞよろしくお願いいたします」

超WORLDサッカー!

最終更新:1/1(水) 16:42
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ