ここから本文です

菅田将暉の成長を見せつけられたステージ。King Gnu、ヒゲダンら2019年の音楽の顔が続々登場した12月のミュージックステーション

1/2(木) 18:11配信

エムオンプレス

知らない人はいないであろう音楽番組『ミュージックステーション』を、音楽ブロガー・レジーが定点観測する連載コラム「月刊 レジーのMステ定点観測」。
2019年12月のMステの放送は2回。13日には通常放送、27日には11時間の生放送『MUSIC STATION ウルトラSUPERLIVE 2019』が放送されました。
前後編なし一本勝負でお届けする今回ですが、まずは長尺放送のなかで光っていたこちらの流れの様子からどうぞ。

【動画】Mステ出演アーティストのMV

■King Gnu、菅田将暉、Official髭男dism:2019年飛躍した面々の晴れ舞台

12月27日の『ウルトラSUPERLIVE 2019』で最も見ごたえがあった、かつ2019年だからこそのラインナップだったのが、「ストリーミングサービスで多数再生された曲」という説明の後に展開されたKing Gnu→菅田将暉→Official髭男dismの三連発。この流れには元来Mステが果たしてきた“音楽シーンの今を伝える”という価値が凝縮されていました。

最初に登場したKing Gnuは、幕張メッセのステージで4人が向き合って演奏するという変則的な布陣でのパフォーマンス。バンドの知名度を一気に押し上げた「白日」は、男っぽい色気と繊細な美しさが絶妙なバランスで配合された印象的な楽曲で、特にステージでは井口 理のファルセットも映えます。年初早々にリリースされるアルバムでバンドとしてどこまでいくのか楽しみです。

続く菅田将暉はテレビ朝日の屋上からのパフォーマンス。米津玄師プロデュースによる楽曲「まちがいさがし」を切々と歌い上げました。

「見たこともない景色」でMステに初登場した2年半前はどうにも“俳優が歌わされている”感もあったように思うのですが、今ではすっかり“時代を象徴するシンガー”としての風格を備えています(個人的には「ここまで成長するものなのか!」とちょっとびっくりしてしました)。

米津玄師という強力なパートナーとの関係性も含めて、この先もますます独特なポジションを築いていきそうだなと期待せずにはいられないステージでした。

ラストの“ヒゲダン”ことOfficial髭男dismは「宿命」と「Pretender」の2曲を披露。どちらもワンコーラスでちょっと物足りなさも感じましたが、いずれの曲もイントロから曲終わりまで徹頭徹尾キャッチーで、“聴くと2019年のことを思い出す一曲”としてたくさんのリスナーの心に刻み込まれていく曲になるんだなというのを改めて実感しました。

大晦日の紅白歌合戦にもでもそれぞれ初登場を果たしたとなるこの3組。“今年の顔”を並べたこのパートは、2019年を振り返るのにぴったりでした。

■「リニューアル後のMステ」から考える歌番組の役割

上記3組以外にも椎名林檎の強烈なバンド演奏や小沢健二の「ラブリー」、三浦大知のノンストップパフォーマンスなど見どころもあった『ウルトラSUPERLIVE』ですが、“11時間の生放送”と言いつつもその実態は多数のVTR企画(それも『ドラえもん』の話に時間を割くなど「テレ朝の事情」が絡むものもありました)を含むダラダラとした構成でした。

これは10月のスペシャルのときと同じで、“アーティストに単に演奏させるだけじゃ間が持たない”という発想から始まっているとしか思えないものです。また、12月13日の放送でもわりと久しぶりに出演したUVERworldの前にファンの声の紹介がやたらとあり、「早くライブ観せてよ!」という感じの内容に。

以前から当コラムでは「Mステのバラエティ番組化」「“今のシーンの状況を伝える”という役割が放棄されつつある」という懸念を示していましたが、残念ながらリニューアルを経てMステはその懸念通りの方向に進んでいます。

「結局テレビの歌番組なんてなんとなくみんなで共通の話題で盛り上がれれば良いのでは」「次の期待株みたいな話は『関ジャム 完全燃SHOW』や『バズリズム』に任せておけば良いのでは」という声もあるかと思います。

ですが、Mステという“日本の音楽シーンの表通り”が“音楽をないがしろにする”ようなことがあってはいけないのです。Mステのそんな振る舞いは、それはすなわち、世の中全体に対して「あ、音楽ってこんなふうに適当に扱っていいのね」というメッセージとなって伝わってしまう危険性がありますを発してしまうことと同義です。

おそらく2020年に入ってもMステの傾向は残念ながら変わらないと思います。そんななかでも、せめて“音楽を丁寧に扱う”というスタンスだけでも外さないでほしい。12月のMステを見ながら、そして今年のMステを振り返りながら、そんなことを思ったのでした。

次回のMステは1月17日です。それでは2020年もよろしくお願いします!

TEXT BY レジー(音楽ブロガー/ライター)

【2019年12月13日放送分 出演アーティスト】
Toshl「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」
BoA「メリクリ」
UVERworld「AFTER LIFE」
Snow Man「D.D. 」
Little Glee Monster「恋人たちのクリスマス」「愛しさにリボンをかけて」
和楽器バンド「Ignite」
sumika「願い」

【2019年12月27日放送分 出演アーティスト(五十音順)】
AI「ハピネス「Baby You Can Cry」
aiko「キラキラ」「二人」
嵐「Turning Up」「Monster」※国民投票で決定
E-girls「ごめんなさいのKissing You」「シンデレラフィット」「Follow Me」
いきものがかり「WE DO」
AKB48「会いたかった」「フライングゲット」
A.B.C-Z「Black Sugar」
EXILE「愛のために ~for love, for a child~」「Lovers Again」
m-flo「come again」
荻野目洋子「ダンシング・ヒーロー(Eat You Up)」
小沢健二「彗星」「ラブリー」
Official髭男dism「Pretender」「宿命」
KAT-TUN「Keep the faith」「GO AHEAD」
関ジャニ∞「友よ」
神田 沙也加「わたしにできること」
Kis-My-Ft2「HANDS UP」
木村カエラ「Continue」「Butterfly」
きゃりーぱみゅぱみゅ「にんじゃりばんばん」「音ノ国」
KinKi Kids「光の気配」
King & Prince「koi-wazurai」
King Gnu「白日」
倉木麻衣「薔薇色の人生」「Love, Day After Tomorrow」
KREVA「音色~2019 Ver.~」
CHEMISTRY「君をさがしてた~The Wedding Song~」
欅坂46「黒い羊」
平手友梨奈(欅坂46)「角を曲がる」
倖田來未「キューティーハニー」「Butterfly」
ゴールデンボンバー「女々しくて」「令和」
ゴスペラーズ「星屑の街」
コブクロ「大阪SOUL」
THE YELLOW MONKEY「JAM」
THE RAMPAGE from EXILE TRIBE「SWAG & PRIDE」
三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE「Yes we are」「Rat-tat-tat」
椎名林檎「自由へ道連れ」「NIPPON」
ジェジュン「Sweetest Love」「未来予想図II」
GENERATIONS from EXILE TRIBE「One in a Million -奇跡の夜に-」
ジャニーズWEST「ええじゃないか」「Big Shot!! 」
スキマスイッチ「Revival」「ボクノート」
Superfly「フレア」
菅田将暉「まちがいさがし」
SixTONES vs Snow Man「Imitation Rain」「D.D.」」
SEKAI NO OWARI「YOKOHAMA blues」
Sexy Zone「Honey Honey」
ダイアモンドユカイ「君はともだち」
武内駿輔「おとなになったら」
DA PUMP「P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~」「U.S.A. 」
DEAN FUJIOKA「Shelly」
東京スカパラダイスオーケストラ「銀河と迷路」「Paradise Has No Border」
Toshl「残酷な天使のテーゼ」※視聴者3択生投票による名曲カバー
中元みずき「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」
NEWS「トップガン」
乃木坂46「ありがちな恋愛」「Sing Out!」
秦 基博「ひまわりの約束」「Raspberry Lover」
BARBEE BOYS「無敵のヴァレリー」「目を閉じておいでよ」
Perfume「再生」「ねぇ」
HIKAKIN & SEIKIN「夢」
一青窈×石丸幹二「ハナミズキ」「もらい泣き」
日向坂46「キュン」
平井 堅「#302」
平井 大「THE GIFT」
Foorin「パプリカ」
V6「ある日願いが叶ったんだ」
BLUE ENCOUNT「バッドパラドックス」
Hey! Say! JUMP「ファンファーレ!」
BABYMETAL「PA PA YA!! (feat. F.HERO) 」
MAN WITH A MISSION「Remember Me」
三浦大知 スペシャルパフォーマンス(COLORLESS/Be Myself/飛行船/Black Hole(無音ダンス)/EXCITE)
三浦祐太朗「ありがとうあなた」
MISIA
宮本浩次「冬の花」
ミュージカル『刀剣乱舞』 刀剣男士「刀剣乱舞」
milet「inside you」
May J. 「レット・イット・ゴー ~ありのままで~」
森山直太朗「さくら(二〇一九)」
山下智久「CHANGE」
山寺宏一×KANA-BOON! ALL STAR「フレンド・ライク・ミー」
ゆず「SEIMEI」
LiSA「紅蓮華」
Little Glee Monster「ECHO」「世界はあなたに笑いかけている」
LUNA SEA「I for You」
和楽器バンド×ミュージカル『刀剣乱舞』刀剣男士「千本桜」
WANIMA「THANX MUSIC STATION Ver.」「りんどう」

最終更新:1/2(木) 18:11
エムオンプレス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事