ここから本文です

【中学受験】栄光ゼミ、新小4-6対象「公立中高一貫オープン」2/22・23

1/6(月) 9:15配信

リセマム

 栄光ゼミナールは2020年2月22日と23日、新小学4年生から6年生を対象とした適性検査の体験テスト「第1回公立中高一貫オープン」を実施する。保護者説明会も同日開催。参加は無料。

関連画像を見る

 「2020年第1回公立中高一貫オープン」は、公立中高一貫校を考え始めた新小4・新小5・新小6生が対象の無料模試。東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・茨城・栃木・京都の栄光ゼミナールの各教室で実施する。教室により、開催日時や対象学年が異なる場合がある。

 適性検査は公立中高一貫校の入学者選抜の合否を判定するための検査で、算数や社会などの単独の教科知識だけではなく、複数の教科知識を活用して考える力や、それを表現する力が問われる。

 45~50分の制限時間に対して問題量が多いため、日ごろから適性検査の形式に慣れ、対応できる応用力を身に付け、多種多様な問題に触れていくことが必要になるという。

 模試では過去に出題された適性検査の問題を分析して作られたオリジナル問題を出題。答案は採点後に面接にて返却し、子どもに合わせた学習方法などを、公立中高一貫校指導担当教師がアドバイスする。返却する教室は複数教室から選択できる場合もある。

 当日は、模試実施中に保護者説明会を同時開催する。私立中学の入試問題との違いや公立中高一貫校対策に必要な心構えなどについて、栄光ゼミナール教師が説明する。

 「2020年第1回公立中高一貫オープン」への参加は、栄光ゼミナールWebサイトより受け付けている。

◆2020年第1回公立中高一貫オープン
日時:2020年2月22日(土)・23日(日)10:00~12:00/14:00~16:00
※教室により異なる
対象:新小学4~6年生・保護者
持ち物:筆記用具・定規
参加費:無料
申込方法:栄光ゼミナールWebサイトから申し込む

《リセマム 勝田綾》

最終更新:1/6(月) 9:15
リセマム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ