ここから本文です

春休みに思い出作ろう!東京ディズニーリゾート“春キャン”スタート!

1/6(月) 12:40配信

ちばとぴ!ニュース

東京ディズニーリゾートは、春休みの思い出作りが楽しめる学生向けのキャンペーン「行こう!春キャン」を1月6日からスタートします!(ちばとぴ!ディズニー部)

学生対象の1デーパスポート「キャンパスデーパスポート」を販売するほか、期間限定でアイスやドリンクにつけるトッピングサービスの実施や、フォトポイントが登場します。

キャンパスデーパスポートは学生を対象としたパスポートで、東京ディズニーランドもしくは東京ディズニーシーのどちらかに1日だけ入園することができます。

国内外の大学生・大学院生・短大生・専門学校(18歳以上)は6900円、高校生・中学生(12~17歳)は5900円と、通常の1デーパスポート(大人7500円、中人6500円)よりもお得に設定されています。

◆みんなで絶叫! タワー・オブ・テラー“アンリミテッド”

春キャン期間中、超常現象により垂直落下するエレベーターの中でゲストを恐怖と絶叫の渦に巻き込む東京ディスニーシーの人気アトラクション「タワー・オブ・テラー」が、スペシャルバージョンの“アンリミテッド”に。

友だち同士で絶叫しまくりの体験になっちゃうかもね。

◆トッピングがもらえる「ラッキープラス 春のもぐもぐキャンペーン」実施

2020年1月20日から2月29日まで、東京ディズニーリゾート・アプリを使ってディズニー・ファストパスを発券し、アイスやドリンクなどの対象メニューを購入すると、ミッキーマウス型のクッキーなどのトッピングがもらえる「ラッキープラス 春のもぐもぐキャンペーン」が実施されます。

対象のショップとアトラクション、実施期間については、東京ディズニーリゾート公式ホームページに掲載されているので確認してみては。

アトラクション体験の合間も楽しみが増えそうですね。

◆東京ディズニーシーでは期間限定フォトポイント登場 思い出づくりもバッチリ

1月6日~3月19日まで、メディテレーニアンハーバーに架かる橋「ポンテ・ヴェッキオ」にある普段は入ることができない画家のアトリエをイメージした部屋がフォトポイントに。

プロメテウス火山やヴェネツィアン・ゴンドラなどが描かれた絵画が飾られています。

メディテレーニアンハーバーの景色を楽しむとともに、絵の中の登場人物になりきって写真を撮ってみるのも楽しそう。

1月10日~2月2日までは、「ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ」。ポートディスカバリー側の駅舎に停車する赤いトロリーで撮影ができます。

普段はゆっくり撮影することが難しい車両の中で、こだわりの写真を撮ってみては。

期間限定のフォトポイントでみんなで撮影すれば、楽しい思い出づくりもバッチリですね。

1/2ページ

最終更新:1/6(月) 12:40
ちばとぴ!ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事