ここから本文です

JAL、オリンピックイヤーに訪日客向け無料航空券、地方誘客で最大10万席

1/6(月) 13:10配信

トラベルボイス

JALは2020年夏、JALマイレージ海外地区会員を対象に、国内線を無料にする「Win a Trip with JAL」キャンペーンを行う。これは、日本政府観光局(JNTO)が2020年から開始する「Your Japan 2020」キャンペーンの一環として実施されるもの。来夏は東京オリンピック・パラリンピックで日本を訪れる外国人が増えると予想されることから、地方に誘客する機会を提供する。

「Win a Trip with JAL」では、4つの行き先候補の中から、最終的な行き先の決定をJALに任せる「どこかにマイル」のサービスを活用する。「どこかにマイル」はJALとNRIデジタルが2016年に共同開発。旅行者自身では思いもよらなかった地域を訪れ、新たな魅力や楽しみに出会える機会を提供している。

「どこかにマイル」では、通常6000マイルで国内線往復航空券を提供するところ、「Win a Trip with JAL」では最大10万席(利用可能人数は最大5万人)まで無料で座席を用意する。対象路線は羽田、伊丹、関西発着のJAL国内線。キャンペーンは2020年2月下旬に開始され、搭乗対象期間は2020年7月1日出発分から9月30日帰着分まで。搭乗日7日前までの予約申し込みが必要になる。

トラベルボイス編集部

最終更新:1/6(月) 13:10
トラベルボイス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事