ここから本文です

「不測の事態に備え万全の態勢を」安倍首相、イラン報復攻撃受け4点指示 

1/8(水) 12:11配信

毎日新聞

 安倍晋三首相は8日、イランによるイラク国内の米軍駐留基地へのミサイル攻撃を受け▽情報収集・分析に全力を挙げ、国民に対し迅速・的確な情報提供を行う▽現地における邦人の保護に全力を挙げる▽関係国と連携しあらゆる外交努力を尽くす▽不測の事態に備え万全の態勢を取る――の4点を指示した。菅義偉官房長官が同日午前の記者会見で明らかにした。

【写真特集】イラクに発射された弾道ミサイル

 菅氏は「日本政府として関係各国と連携しつつ、情報収集を進めるとともに、中東地域の在留邦人の安全確保に万全を期していく。日本政府として全ての関係者に緊張緩和のための外交努力を尽くすことを求める」と述べた。

最終更新:1/8(水) 14:55
毎日新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事