ここから本文です

世界初「見えない」スマートロック、手のひらサイズで最高出力のUSB PD充電器…目玉製品お披露目【CES2020】

1/9(木) 20:00配信

BUSINESS INSIDER JAPAN

米・ラスベガスで今年も始まったテクノロジーの総合展示会「CES2020」。毎年、CESの本会場とは別に、目玉製品が集まる報道関係者向けのサテライトイベントが開かれている。

【全画像をみる】世界初「見えない」スマートロック、手のひらサイズで最高出力のUSB PD充電器…目玉製品お披露目【CES2020】

その1つがPepcomの主催する「Digital Experience!」だ。今年はどんな製品が出てきたのか、さっそく見ていこう。

世界初の「見えない」スマートロック

世界初のインビジブル(目に見えない)スマートロックという、キャッチーなフレーズで注目を浴びていたのが「Level」だ。スマートロックによくあるボックス状のデバイスはなく、一般的なシリンダー錠と見分けがつかない。

それもそのはず、Levelのスマートロックはドアの鍵に内蔵するタイプだからだ。アップルの「HomeKit」に対応しており、アプリやSiriから開け閉めできるのはもちろん、既存の物理鍵もそのまま使える仕組みとなっている。取り付けや電池交換の手間は気になるが、これまでにないスマートロックと言える。

USB PD最高出力の充電器が手のひらサイズに

高出力化と小型化が進むUSB充電器としては、AUKEY(オーキー)が複数の新モデルを展示していた。

いずれも最新素材の窒化ガリウム(GaN、担当者はギャンと発音していた)を採用したコンパクトなモデルだが、中でも目を引いたのがUSB PDの「100W」出力に対応したモデルだ。100WはUSB PD規格の上限となっており、より電力が必要とされるUSB PD対応PCの充電も可能となる。

USB PD充電に対応したスマホとPCを持ち歩く人に便利なのが2ポートタイプだ。2ポートで最大65W(同時に使う場合は18W+45Wで63W)のモデルのほかに、「2ポートで合計100W(詳細不明)の隠し球も用意している」とAUKEYの担当者は語る。

発売時期は2020年第2四半期とのこと。最近、毎年のように充電器を買い替えている筆者だが、今年も手を出すことになりそうだ。

レノボも採用したノートPCのワイヤレス充電台

Qiによるワイヤレス充電に対応したスマホが増える中、ノートPCをワイヤレス充電に対応させる技術はいくつか存在している。その中でも、レノボが採用に踏み切ったのが仏energysquare社の「Power by Contact」技術だ。

対応するノートPCの底面にはレシーバーが装着されており、充電台であるトランスミッターの適当な場所に置くだけで充電が始まる仕組みだ。充電速度は有線のACアダプターに匹敵するレベルで、充電台に指を置いても安全としている。レノボの採用をきっかけに、普及が進むかもしれない技術だ。

1/2ページ

最終更新:1/9(木) 23:01
BUSINESS INSIDER JAPAN

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事