ここから本文です

せとうちSEAPLANES、広島空港発着の遊覧飛行を1月10日開始。水陸両用機での離着水体験が可能

1/9(木) 16:21配信

Impress Watch

 せとうちSEAPLANESは、1月10日から広島空港発着の遊覧飛行「広島エアポートフライト(しまなみ&離着水体験コース)」を開始する。

【この記事に関する別の画像を見る】

 同社は水陸両用機のKODIAK 100型機を用いた遊覧・チャーター便を運航。広島県尾道市のオノミチフローティングポート、島根県松江市のなかうみスカイポートを拠点にしている。

 広島エアポートフライトは、広島空港発着で、尾道水道や向島、因島、生口島などのしまなみ海道の島々と、それぞれに形の異なる橋を巡るもの。同社拠点のオノミチフローティングポート付近では、着水して再び離水。水陸両用機ならではの水面から空へ飛び立つ醍醐味を体験できる。

 運航日は月・金・土・日曜と祝日。広島空港11時40分発~12時20分着のダイヤで運航する。料金は3万5000円。

トラベル Watch,編集部:多和田新也

最終更新:1/9(木) 16:21
Impress Watch

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事