ここから本文です

冬アニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」スタート 声優・本渡楓が演じる主人公の名前にファンが反応

1/9(木) 13:32配信

AbemaTIMES

 冬の新アニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」(以下、「防振り」)が、1月8日より放送スタートした(順次放送中)。主人公・メイプル(本条楓)と声優・本渡楓に何か縁のようなものを感じた視聴者もいるようだ。

 同アニメは、夕蜜柑氏によるシリーズ累計70万部突破、PV数8000万超の人気小説が原作。ゲーム初心者ゆえにステータスポイントを防御力に極振りしてしまった、どんな攻撃も防ぐ大盾使い・メイプルが、ゲームの世界で“ノーダメージな大冒険”を繰り広げる。

 さまざまな人気アニメに携わってきた本渡楓だが、「防振り」は、彼女のファンにとってもとくに思い入れの強い一作となりそうだ。メイプルの本名は“本条楓”で、本渡楓と非常に近い。しかも本渡にとっては初レギュラーだったラジオ番組のタイトルは、「ラジオどっとあい 本渡楓のめいっぷるんっ!」(2016年3月放送終了)だった。

 何かつながりを感じた視聴者もいるようで、「名前が楓でメイプルってえーでちゃんの初冠ラジオかな?」「えーでちゃんが自分と同じ名前のキャラを演じてるのもいい」といった声が上がっている。名前が同じなだけあって(?)、「最初から狙ってたかのようなネーミングなだけあって本渡ちゃんボイスがハマり過ぎですね」「声もぴったり合ってる」と演技も好評。本渡ファンにとっては要チェックの作品のようだ。

(C)2020 夕蜜柑・狐印/KADOKAWA/防振り製作委員会

最終更新:1/9(木) 13:32
AbemaTIMES

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ