ここから本文です

讃岐がDF竹内彬らベテランと契約更新「自分の力を最大限発揮します」

1/9(木) 13:19配信

ゲキサカ

 カマタマーレ讃岐は9日、MF永田亮太(34)とMF高木和正(35)、DF竹内彬(36)との契約更新を発表した。

 昨年はキャプテンを務め、リーグ戦28試合2得点を記録した竹内は、クラブ公式サイトを通じて「今シーズンもカマタマーレでサッカーができる事を大変嬉しく思います。応援してくださる方々に喜んで頂ける様に、自分の力を最大限発揮します。応援宜しくお願いします」とファンにお願いした。

 また、永田は「色々な方々、選手の力添えでまたカマタマーレ讃岐で闘えることを嬉しく思います。感謝を持って心身ともに強くなって笑顔で戻ってきます!カマタマーレ讃岐のサッカーを楽しみに待っていてください」とコメント。高木は「去年はまったくチームの力になれず情けない悔しいシーズンでした。2020年はメンバーも大幅にかわり新しいカマタマーレ讃岐で結果を残せるように全力で頑張ります」と意気込んでいる。

最終更新:1/9(木) 14:14
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事