ここから本文です

本木雅弘の長男・UTAがテレビ初登場 祖母・樹木希林さんの思い出語る

1/10(金) 14:14配信

オリコン

 一昨年に亡くなった樹木希林さんの娘でエッセイスト・内田也哉子と俳優・本木雅弘の長男でモデルのUTAが、10日放送のTBS系バラエティー『ぴったんこカン・カン』(後7:00)でテレビ番組に初出演する。親譲りのルックスと190センチという高身長で注目を浴びるUTAが母・也哉子とともに登場。孫として接していた希林さんとの懐かしい思い出話から、父である本木についても赤裸々に語る。

【全身ショット】スタイル抜群!スーツ姿で長身×脚長のUTA

 現在、そごう横浜店の美術館で開催されている希林さんの特別展を安住紳一郎アナウンサーと訪れた也哉子は、希林さんが生前に愛用していた展示物を見学しながら、娘ならではの思い出話や、今だから語れる貴重な話を次々と語る。そんななかで安住アナは思わず、かつての希林さんへ“殺意を覚えたこと”を激白。その内容とは。

 また番組では1月スタートの火曜ドラマ・金曜ドラマの俳優陣が次々登場。17日スタートの金曜ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』からは、主演の伊藤英明をはじめ、中谷美紀、ムロツヨシが出演。実は同学年という3人は今作が初共演ということもあり、この機会にぜひ仲良くなろう、と素敵な会を開催することに。

 14日スタートの火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』からは、医療の現場で自分にも他人も厳しい“超ドS”なドクターを演じる佐藤健と、今回がドラマ初出演となる、お笑いコンビ・ミキの昴生が登場。人気企画の「まいう~ドライ部」で、佐藤の出身地である埼玉の進化系グルメ店をめぐり、石塚英彦と昴生の相方であり弟の亜生も加わり4人でドライブする。車内では撮影秘話や、今回のドラマ初共演となる佐藤と昴生に掛け合いが繰り広げられる。

最終更新:1/14(火) 22:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事