ここから本文です

新体制のJ3・カマタマーレ讃岐 新監督らが知事に意気込み語る

1/10(金) 17:12配信

KSB瀬戸内海放送

 新体制となったサッカーJ3・カマタマーレ讃岐。10日は、新監督らが香川県の浜田知事に意気込みを語りました。

 香川県庁を訪れたのは、昨シーズン終了後に就任したカマタマーレ讃岐の池内秀樹社長と上野山信行ゼネラルマネージャー、望月一仁監督の3人です。

 愛媛FCを率い、J2に昇格させた経験がある望月一仁監督は、「選手と協力して、いいチームを作っていきたい」と
語りました。
 浜田知事は「チームの活躍が県民に元気を与える。J2復帰を目指して頑張ってほしい」と激励しました。

 カマタマーレは昨シーズンJ3で18チーム中14位でした。
 2020年シーズン、カマタマーレのJ3開幕戦は3月8日、ホームで「いわてグルージャ盛岡」と対戦します。

(カマタマーレ讃岐/望月一仁 監督)
「チーム全体、またサポーターもそうですけどみんなが全面にアグレッシブに戦えるようなそういうサッカーを目指していきたいなと思ってます」

最終更新:1/10(金) 20:40
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事