ここから本文です

川崎宗則、本多雄一の二遊間コンビが福岡で一夜限り復活 ファン歓喜

1/10(金) 19:12配信

西日本スポーツ

 昨年、台湾プロ野球・味全で選手兼任コーチとして現役復帰した川崎宗則内野手(38)と、ソフトバンク本多雄一内野守備走塁コーチ(35)が10日、福岡市内でトークショーを行った。

【写真】台湾美女から紹介される川崎

 2000年代半ばからのソフトバンクで二遊間、また1、2番を担ったコンビ。トークショー前に報道陣の取材に応じ「久しぶり」と声をそろえた。川崎は「ポンちゃん(本多)、ハム(ハムストリング=太もも裏の筋肉)とお尻が細くなったけど、それぐらいか。あとは変わってない」と笑顔。本多コーチが「宗さんさんもなかなか変わらない」と返すと、川崎は「いやいやもう、変わったよ」と苦笑した。

 チケットは地元百貨店の「夢福袋」と題した正月企画商品として抽選販売された。川崎が現役復帰後、公の場に出るのは初めて。1万1000円(税込み)の価格設定ながら、同百貨店によると定員200人に対して申し込みが1000超あったという。競争率5倍を勝ち抜いたファンは、2人の登場に歓喜の声を上げていた。

西日本スポーツ

最終更新:1/10(金) 19:17
西日本スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事