ここから本文です

【JRA】3日間開催初日 京都でリステッド・淀短距離S/本日の注目ポイント

1/11(土) 6:00配信

netkeiba.com

 1/11(土)は中山・京都の2場開催。10日正午の馬場発表は2場共に芝良・ダート稍重。11日の天気は2場共に晴れ時々曇り予報となっている。

■京都メイン・淀短距離Sに好メンバー揃う
 京都11Rは芝1200mのリステッド競走、淀短距離S。重賞4勝のスマートオーディン、同条件のリステッド・GIIIで連続3着のカラクレナイ、連闘で挑むロジクライ・ボンセルヴィーソ、未だに連対を外していないアイラブテーラーなど好メンバーが揃った。

■M.デムーロ騎手のバースデー
 本日はM.デムーロ騎手の41歳の誕生日。中山で5鞍の騎乗を予定しており、メインの迎春Sでは約1年3か月の休養明けとなるスマートエレメンツとコンビを組む。

■4名の調教師も本日がバースデー
 本日、谷潔調教師(63歳)、北出成人調教師(56歳)、西村真幸調教師(44歳)、竹内正洋調教師(41歳)の4師も誕生日を迎えた。谷師は京都で3頭、西村師は京都で2頭、竹内師は中山で1頭の管理馬が出走予定となっている(北出師は出走なし)。

■中山4Rの新馬戦はトランペットシェルに注目
 中山4Rはダート1800mの新馬戦で、重賞2着2回のイチオクノホシを母に持つノヴェリスト産駒の牡馬トランペットシェルが初陣。調教では2勝クラス馬に先着するなど上々の動きを見せている。鞍上は柴田善臣騎手。

■京都6Rの新馬戦はレイパパレに注目
 京都6Rは芝1600mの新馬戦。全兄に重賞2勝のシャイニングレイがいるディープインパクト産駒の牝馬レイパパレがデビューを迎える。坂路の追い切りでは4F54秒台を馬なりでマークした。川田将雅騎手を背に初戦勝利なるか。

■中山5Rの未勝利戦にブラックマジックなど
 中山5Rは芝2200mの3歳未勝利戦。人気の中心はセレクトセールで1億1880万円のブラックマジックだろう。前走初めての中山で2着しており、4戦目での勝ち上がりに期待が掛かる。他には、クィーンスプマンテの娘エルバルーチェなど。

■中山新春ジャンプSにトゥルーハートなど
 中山8Rは中山新春ジャンプS(OP)。障害OP・2勝目を狙うトゥルーハート、中山大障害にも参戦したスリーコーズライン・トーヨーピース、障害2戦目で勝利したニーマルサンデー、イルミネーションジャンプSで3着のバイオンディップス、阪神ジャンプSで3番人気に推されていたアグリッパーバイオなどが出走。

■中山9R・朱竹賞にインザムービーなど
 中山9Rは朱竹賞。芝1200mの3歳1勝クラスで、6月の未勝利を3馬身半差完勝したインザムービー、同条件の未勝利戦を制したフィドル、前走特別戦で3着のエイリアス・コスモカッティーボなどが出走。

■京都5Rの未勝利戦にヒートオンビートなど
 京都5Rは芝2200mの3歳未勝利戦。桜花賞馬マルセリーナの仔で半兄にラストドラフトがいるヒートオンビート、半兄にトリコロールブルーがいるハーツクリスタル、新馬戦1番人気4着のメラーキらが勝ち上がり狙う。

最終更新:1/11(土) 6:00
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事