ここから本文です

サントリーサンバーズが熊本で試合と交流

1/11(土) 18:16配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

サントリーは男子バレーボールチームの試合に
熊本地震で被災した地域の人たちを招待し交流を深めました。

現在、Vリーグ4位のサントリーサンバーズは9位の大分三好ヴァイセアドラーと対戦。
1セット目からサントリーがリードを譲らずストレートで勝ちました。

会場には、熊本地震で被災した御船町の住民およそ150人が招待されていて、
試合が終わるとサントリーの選手と写真を撮ったり
サインをしてもらったりしていました。

「すごい迫力で楽しかったです」(御船町の小学生)
「とても貴重な体験だったと思うので参加してよかった。」(御船町の住人)

招待された人たちは選手達と終わったばかりの試合の話などでも交流を深めていました

RKK熊本放送

最終更新:1/11(土) 18:16
RKK熊本放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事