ここから本文です

葵わかな“ダブル主演”木下晴香とは「敵ではなくて味方…意識し合って成長できれば」

1/11(土) 14:26配信

スポニチアネックス

 女優の葵わかな(21)が11日、大阪市内で主演ミュージカル「アナスタシア」の取材会を行った。

 世界各国で200万人以上を動員している人気作で、日本初演。葵にとっては昨年上演された「ロミオとジュリエット」に続くミュージカル出演2作目で、失った記憶を次第に取り戻していくアーニャ役を演じる。

 舞台稽古は2日前に始まったばかりだが、昨年の紅白歌合戦にも企画コーナーで出場した、今作でダブル主演を務める木下晴香(20)とは大の仲良しになったことを告白。歌い方を教わったり、役作りでは話し合ったりしているといい、「敵ではなくて味方。お互いを意識し合いながら成長できれば」と抱負を語った。

 大阪公演は4月6日から18日まで梅田芸術劇場で、東京公演は3月1日から28日まで東急シアターオーブで。

最終更新:1/11(土) 14:26
スポニチアネックス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事