ここから本文です

霜降り明星・粗品 喉にポリープできかけ経過観察、医師からは「絶対に喋らないでください」

1/11(土) 18:07配信

スポニチアネックス

 お笑いコンビ、霜降り明星の粗品(27)が10日深夜放送のニッポン放送「霜降り明星のオールナイトニッポン0(ZERO)」(金曜深夜3・00)に出演。喉にポリープができかけ、医師から「絶対に喋らないでください」と言われていることを打ち明けた。

【写真】M-1優勝後の初舞台で感極まる「霜降り明星」のせいやと粗品

 相方のせいや(27)が、少しかすれ声の粗品に、「喉がやばいということで。今日、休むかギリギリまで迷っていたんです」と水を向けると、「今日、結構ギリやったんですよ。喉にね、ポリープができかけている」と告白した。

 粗品は病院で医師の診察を受けたといい、「耳鼻咽喉科で、鼻から管みたいなものを通してもらって、喉を見たんですけど。即手術ってわけではないけども、一回薬を飲んで経過みましょうかってなって」と、経過観察の状況であることを明かした。「絶対に喋らないでくださいって言われたんですよ」とも語った。

 せいやは相方の体調を気遣い、「ムリすんな、読めるもんは僕読みますんで。何やったら1人でやろうってくらいの、俺は。全然休んでくれ」と語りかけると、「ごめんなさいね。気持ちが落ち込んでいるの今、やっぱり。病気も背負って。なんか…」とポツリ。それでも、番組の最後まで出演し、下ネタ中心のトークを展開、スタジオを盛り上げていた。

最終更新:1/11(土) 20:37
スポニチアネックス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事