ここから本文です

【京都4R】武豊「能力ある」タマモツワモノが2勝目

1/11(土) 22:32配信

競馬のおはなし

 1月11日、京都競馬場で行われた第4レース・3歳1勝クラスは、3番人気に支持された武豊騎乗のタマモツワモノが勝利。3馬身半差と能力の違いを見せた。

1着 タマモツワモノ
武豊騎手
「危なげないない走りでした。まだ良くなると思います。能力があります」

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 11日、京都競馬場で行われた4R・3歳1勝クラス(500万下・ダ1200m)で3番人気、武豊騎乗、タマモツワモノ(牡3・栗東・五十嵐忠男)が快勝した。3.1/2馬身差の2着に2番人気のエンプティチェア(牡3・栗東・音無秀孝)、3着に1番人気のテンテキセンセキ(牡3・栗東・松永昌博)が入った。勝ちタイムは1:11.9(稍重)。

ディープブリランテ産駒 タマモツワモノ

 3番人気に支持された武豊騎乗のタマモツワモノが強い勝ちっぷりで2勝目をマークした。レースでは大外枠から気持ちよく先行して5番手のポジションへ。抜群の手応えで直線へ向くと、そのまま最後まで伸びて3馬身半突き放した。

タマモツワモノ 3戦2勝
(牡3・栗東・五十嵐忠男)
父:ディープブリランテ
母:ヒトリムスメ
母父:アフリート
馬主:タマモ
生産者:守矢牧場

最終更新:1/11(土) 22:32
競馬のおはなし

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ