ここから本文です

C2コルベットにホワイトリボンタイヤ! ヨコハマの新「ヒストリックカー用タイヤ」登場

1/11(土) 15:10配信

くるまのニュース

趣味としてカーライフを楽しむ人向けの「ホビータイヤ」をアピール

 横浜ゴムは、千葉・幕張メッセで開催されている東京オートサロン2020にブースを出展、モータースポーツからクラシックやオフロード、ドレスアップまで、あらゆるクルマ趣味に対応する「ホビータイヤ」を展示しています。

スープラやC2コルベットも! ヨコハマブースのデモカーを画像で見る(17枚)

 なかでも来場者の注目を集めていたのが、デモカーとして展示されていた2代目C2コルベット。まるで新車のように美しいそのモデルに装着されていたのが、ホワイトリボンが特徴的な「RADIAL 360 STEEL」です。

 パターンもクラシカルなデザインを持つヒストリックカー用タイヤで、2020年春の発売を予定しています。

 発売予定サイズは以下のとおり。16インチが1サイズ、15インチが3サイズとなります。

P215/65R16 96S
P225/70R15 100S
P205/75R15 97S
P215/75R15 100S

※ ※ ※

 東京オートサロン2020のヨコハマブースに展示されているタイヤは以下のとおりです。

 ヒストリックカー用タイヤは、ポルシェ用ハイパフォーマンスタイヤの復刻版「YOKOHAMA A-008P」、歴史的ヒット商品の復刻版「ADVAN HF Type D」、ヒストリックカー向けタイヤ「G.T.SPECIAL CLASSIC Y350」、海外向けスポーティータイヤをヒストリックカー向けとして国内発売した「A539」 、ホワイトリボンを採用したヒストリックカーのカスタム車両向けタイヤ「Y360」。


 SUV/ピックアップトラック用タイヤは、オフロード感を高めたオールテレーンタイヤ「GEOLANDAR X-AT」、マッドテレーンタイヤ「GEOLANDAR M/T G003」、趣味性を高めたマッドテレーンタイヤ「GEOLANDAR X-MT」。デモカーは、ラプターとジムニーです。

 ドレスアップ用タイヤは、インチアップに最適な「PARADA Spec-X」、小型トラック・バン用ドレスアップタイヤ「PARADA PA03」。
 
 ストリートスポーツタイヤは、トヨタ「スープラ」のデモカーに装着されたADVAN最強のストリートスポーツタイヤ「ADVAN NEOVA AD08R」、次期コンセプトモデルをはじめ、次世代のストリートスポーツタイヤ「ADVAN A052」、スポーツ走行を強く意識したストリートスポーツタイヤ「ADVAN A08B」。

 モータースポーツ向けタイヤは、サーキット/ジムカーナでのさまざまな路面状況に対応する「ADVAN A050」「ADVAN A048」、ドライからウェットに対応する「ADVAN A021R」、ウェット/軟質ダート/砂利等の低ミュー路に対応する「ADVAN A031」、幅広い速度域・グラベル路に対応する「ADVAN A053」、幅広い路面状況に対応する「ADVAN A035」、舗装路から超硬質ダートに対応する「ADVAN A036」 になります。

くるまのニュース編集部

最終更新:1/11(土) 15:16
くるまのニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事