ここから本文です

FW西村拓真がCSKAモスクワからポルティモネンセにレンタル移籍!

1/11(土) 2:32配信

超WORLDサッカー!

CSKAモスクワは10日、FW西村拓真(23)がポルトガルのポルティモネンセに今シーズン終了までのレンタル移籍で加入することで合意に至ったと発表した。なお、今回の契約にはシーズン終了後の買い取りオプションが含まれている。

2015年に富山第一高校からベガルタ仙台に入団した西村。プロ2年目の2016年に公式戦15試合に出場して、徐々に頭角を現すと、2018年には公式戦32試合で16ゴールを奪う活躍でブレイクを果たした。

そして、昨夏に4年契約でロシアの名門CSKAモスクワへ完全移籍。だが、ここまでレギュラー定着には至っておらず、今シーズンはカップ戦で2ゴールを記録しているが、リーグ戦に至っては8試合連続で出場がない状況だった。

そのため、今冬の退団が有力視されていた西村に関してはJリーグのFC東京移籍の可能性がロシアメディアによって報じられていたが、ヨーロッパでのキャリアを継続することになった。

なお、ポルティモネンセには日本代表GK権田修一、同DF安西幸輝の2選手がトップチームに在籍している。

超WORLDサッカー!

最終更新:1/11(土) 2:32
超WORLDサッカー!

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事