ここから本文です

先制弾のオーバメヤンが一発退場…アーセナル、敵地でC・パレスに追いつかれドロー

1/11(土) 23:25配信

SOCCER KING

 プレミアリーグ第22節が11日に行われ、9位クリスタル・パレスと10位アーセナルが対戦した。

 12分、アウェイのアーセナルがC・パレスの守備を中央で崩して先制する。ダヴィド・ルイスの縦パスを受けたメスト・エジルは、近くのアレクサンドル・ラカゼットにワンタッチでパス。ラカゼットは溜めを作ってから前方へスルーパスを入れ、最後はピエール・エメリク・オーバメヤンがゴールに流し込んだ。

 1点のビハインドで後半を迎えたC・パレスは、54分に同点とする。マックス・マイヤーが右サイドからグラウンダークロスを入れると、シェイク・クヤテはゴール前でキープし、ボールをジョルダン・アイェウに繋げる。J・アイェウが左足を振り抜いて放ったシュートは、D・ルイスに当たってコースが変わり、ゴールに吸い込まれた。

 65分、先制弾を挙げたオーバメヤンが足裏でマイヤーの足首を削り、同選手にイエローカードが提示される。しかし、67分にVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の助言によってカードの色が赤に変わり、アーセナルは数的不利で残り時間を戦うことになった。

 アーセナルは83分に決定機を迎える。ニコラ・ペペがペナルティエリア左側から狙ったシュートが右ポストに直撃すると、こぼれ球にラカゼットが反応。しかし、C・パレスのGKビセンテ・グアイタも素早くカバーに入り、全身を使ってラカゼットのフィニッシュを防いだ。

 試合はこのまま終了。次節は18日に行われ、アーセナルはシェフィールド・Uとホームで、C・パレスはマンチェスター・Cとアウェイでそれぞれ対戦する。

【スコア】
クリスタル・パレス 1-1 アーセナル

【得点者】
0-1 12分 ピエール・エメリク・オーバメヤン(アーセナル)
1-1 54分 ジョルダン・アイェウ(クリスタル・パレス)

SOCCER KING

最終更新:1/11(土) 23:37
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事