ここから本文です

名古屋、MF米本拓司&DF丸山祐市と契約更新を発表「ファミリーと一緒に…」

1/11(土) 21:41配信

SOCCER KING

 名古屋グランパスは11日、MF米本拓司とDF丸山祐市と契約更新したことを発表した。

 米本は1990年生まれの29歳で兵庫県出身。伊丹高校卒業後の2009年にFC東京に加入し、2018年まで10年間同クラブでプレーした。昨季から名古屋に活躍の場を移すと、明治安田生命J1リーグで28試合に出場した。

 現在30歳でキャプテンを務める丸山もFC東京でキャリアをスタート。2018年に名古屋に加入して翌年にはキャプテンに任命され、昨季はJ1で28試合に出場した。

 両選手は名古屋の公式HPでそれぞれ以下のようにコメントしている。

■米本拓司
「今年も大歓声の中でプレー出来ることを大変嬉しく思います。ファミリーと一緒に勝つことだけを考えて1日1日を大事にして過ごしていきたいと思います。タイトルを取るために一緒に闘いましょう!」

■丸山祐市
「2020シーズンも名古屋グランパスでプレーできることを、とても嬉しく、幸せに感じます。責任と感謝の心を忘れず、エンブレムに恥じぬよう、全力を尽くします。ファミリーの皆さん、今年も赤く染まるスタジアムで引き続き最高のサポートよろしくお願いします!」

SOCCER KING

最終更新:1/11(土) 21:41
SOCCER KING

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

あなたにおすすめの記事