ここから本文です

くも膜下出血で緊急手術のSHEILA、靴ひも「むすべた! 片目と足も動かないし舌も痛いけどがんばる!」

1/11(土) 12:36配信

スポーツ報知

 2019年5月末にくも膜下出血で緊急手術を受けたタレントのSHEILA(シェイラ、46)が、11日までに自身のSNSを更新し、近況を報告。スニーカーの靴ひもが「むすべた!」とリハビリの様子を伝えた。

【写真】SHEILAがアップした、スニーカーの写真

 SHEILAは、真っ白なスニーカーの写真を添えて「むすべた!久々の休み。嬉しい 片目と足も動かないし、舌もかなり痛いけどがんばる!くじけない」とつづった。

 10日の更新では「リハビリに行ってきます」と面ファスナーで止めるタイプのシューズを履いた写真をアップしていたが、11日は靴ひもを結ぶスニーカーに“進化”していた。

 また、8日のインスタでは「樫木先生のところにもどった。私の身体を知り尽くしてる人。安心。毎週いきたい 先生ありがとうございました」と記し、ボディーメイクトレーナーの樫木裕実さんの指導でリハビリに励む自身の後ろ姿を投稿していた。

 これらの投稿には「シェイちゃんすごい!上手に結べてる くじけないシェイちゃん尊敬します!あたしも一緒に顔晴るね!でも、焦らずゆっくり」「いいですねー 私もその言葉に元気、貰いました!ありがとうございます」「シェイちゃん!負けないで!シェイちゃんならできる!!シェイちゃん大好き ずっと待ってる」「少しずつ前に前に 無理せずにゆっくりですよ 慌てない慌てない」と、激励やSHEILAから元気をもらったと感謝する声などが寄せられている。

報知新聞社

最終更新:1/11(土) 20:06
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事