ここから本文です

【情報量多すぎ】新情報続々の『ポケモンダイレクト』に歓喜の声「ポケモン最高」「これはやばいで...」

1/11(土) 12:12配信

ねとらぼ

 2020年1月9日午後11時半から放送された任天堂の『Pokemon Direct 2020.1.9 (ポケモンダイレクト)』。「ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX」や「ポケットモンスター ソード・シールド エキスパンション・パス​」などが発表された同放送に、ネット上からは歓喜の声があがっています。

【画像】伝説のポケモンたち

● 『ポケモンダイレクト』の盛り上がりは?

 まずはツイッターのトレンドを見てみましょう。ポケモンダイレクトの放送開始とともにツイート数は急上昇し、1時間あたり18万ツイートを超える盛り上がりを見せました。ものすごい注目度ですね。

●『ポケモンダイレクト』での発表の評価は?

 次に評価を見てみましょう。ポジティブ81.9%、ネガティブ18.1%という結果になりました。注目作品が多数発表された事と、それに対する期待度の高さが数字として現れていますね。

●『ポケモンダイレクト』に関連してよくツイートされた言葉は?

 『ポケモンダイレクト』とあわせてよくツイートされた言葉を見てみると、 ポケモン剣盾の有料追加ダウンロードコンテンツ関連で「冠の雪原」「鎧の孤島」などが多くツイートされているようです。また「不思議のダンジョン(ポケダン)」も合わせて注目されました。

●『ポケダン』復活に「パッケージの再現だけで泣く」と喜びの声

 今回発表された「ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX(ポケダン)」 は、2005年にニンテンドーDS/ゲームボーイアドバンス向けにリリースされた「ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊・赤の救助隊」のリメイク版。両作とも懐かしの人気タイトルであるだけに、この発表には「初めて買ってもらったゲームだよポケダン救助隊は…」「ほんと嬉しい……ありがとう………」など、当時を思い出す声や復活を喜ぶ声などがあがっていました。

 また、中には発表されたパッケージ画像に注目した「ポケダンやってた勢は、このパッケージの再現だけで泣く」などのコメントも。なお、「ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX」は2020年3月6日に発売が予定されていますが、体験版は既に配信開始されています。

●『ポケモン剣盾』新情報多数のダウンロードコンテンツに「神アプデやんけ…」の声

 同時に発表された「ポケットモンスター ソード・シールド」のDLC(ダウンロードコンテンツ)「ポケットモンスター ソード・シールド エキスパンション・パス​」。第1弾「鎧の孤島」と第2弾「冠の雪原」の存在が明かされた同コンテンツですが、「衣装追加」「新ライバル登場」などをはじめとした新情報の数々にネット上は大盛り上がり。同時に「神アプデやんけ…」「ポケモン最高だわ」など、これらの新コンテンツに期待するコメントも多数投稿されました。

 ただし、中には2006年のニンテンドーDS向けソフト「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール」のリメイクを期待していたプレイヤーも散見され、同作に関する情報が発表されなかったことを残念がる声も見られます。これらの作品に関する情報は、今後の発表に期待しましょう。

1/2ページ

最終更新:1/13(月) 11:41
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事