ここから本文です

「殺そうと思った」妻を金づちで殴った夫を現行犯逮捕

1/12(日) 13:17配信

RKK熊本放送

RKK熊本放送

12日未明、美里町の自宅で妻を殺害しようとしたとして、85歳の夫が現行犯逮捕されました。

殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、美里町涌井に住む85歳の男です。

警察によりますと、男は12日午前1時ごろ、自宅で同居している60代の妻の頭を金づちで複数回殴り、殺害しようとした疑いがもたれています。

妻は打撲や切り傷などを負いましたが、命に別状はないということです。

男は寝ている妻を襲ったと見られていて、妻が男をなだめ午前2時半ごろ親族に「殺されそうになった」と連絡したことから、親族が警察に通報したということです。

警察の調べに対し、男は「殺そうと思って妻を殴った」と容疑を認めているということです。

警察は動機を調べるとともに、男の責任能力を問えるかについても慎重に調べを進めています。

RKK熊本放送

最終更新:1/12(日) 13:17
RKK熊本放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事