ここから本文です

【シンザン記念】「寺島良厩舎×福永祐一騎手」のヴァルナに注目/データ分析(ゴールデンコンビ編)

1/12(日) 9:55配信

netkeiba.com

【寺島良厩舎×福永祐一騎手(ヴァルナ)】

 出走馬の中でコンビ実績が目に付くのはルーツドールの「藤岡健一厩舎×川田将雅騎手」、ヴァルナの「寺島良厩舎×福永祐一騎手」あたり。

【写真】ヴァルナこれまでの軌跡

「藤岡健一厩舎×川田将雅騎手」は「直近1年」で2-1-1-1。複勝率80.0%、複勝回収率142.0%という数字を記録している。「直近5年」でも複勝率63.6%、複勝回収率141.8%と高水準なので、今回も好勝負は必至だろう。ただ、ルーツドールは上位人気が予想されることと、藤岡健一厩舎の馬での「直近1年」の成績が6-1-1-1と凄まじい数字になっているルメール騎手からの乗り替わりという二点から、今回は次点評価としたい。

 馬券妙味も込みで注目したいのは「寺島良厩舎×福永祐一騎手」。「直近1年」が2-1-2-2で複勝率71.4%、複勝回収率111.4%、「直近5年」が3-2-3-9で複勝率47.1%、複勝回収率144.1%となっている。

 寺島良厩舎は開業以来、3勝→12勝→27勝と着実にステップアップを果たし、昨年はキャリアハイとなる35勝を挙げている。にもかかわらず、その手腕がまだそれほど浸透しておらず、馬券的には美味しい存在だ。

 ヴァルナは福永騎手とのコンビで1戦1勝。未勝利戦で逃げ切り勝ちを収めている。前走は道中で力んでいたため直線ではバッタリと止まってしまった。未勝利勝ち時と同じ1600mに戻るのは大きなプラスだろう。

最終更新:1/12(日) 9:55
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事