ここから本文です

<今週のイケメン>中村倫也が「アラジン」主題歌歌う 菅田将暉は「すごいところに来た」 後編

1/12(日) 11:05配信

毎日キレイ

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(2019年12月24日~2020年1月6日)は、俳優の中村倫也さん、菅田将暉さんが「第70回NHK紅白歌合戦」(2020年1月15日午後11時59分までNHKオンデマンドで配信、新規購入は前日まで)のリハーサルに登場した話題などが注目された。前後編で取り上げる。

【写真特集】歌い上げる中村倫也がかっこいい…! 美しいドレス姿の木下晴香も 菅田将暉は私服?

 中村さんは2019年12月31日、東京・渋谷のNHKホールで行われた「第70回NHK紅白歌合戦」のリハーサルに登場した。中村さんはディズニーの実写映画「アラジン」で、ともに日本語吹き替えを担当した木下晴香さんと、同作の主題歌「ホール・ニュー・ワールド」を歌い、劇中のアラジンとジャスミンのような息の合った様子を見せた。ステージにはスモークがたかれ、「魔法のじゅうたん」で空を飛んでいるような演出の中、スクリーンには「アラジン」の映像が映し出された。

 菅田さんは同月30日、同リハーサルに登場。リハーサルを終えて会見し、今回が紅白初出場で「すごいところに来たという不思議な気持ち」と心境を明かした。また「家族とおじいちゃんが(喜んでくれた)。自分の意思ではないところで(出場できた)。一生に何度もある話ではないので、お邪魔させていただこうと」と語った。

 菅田さんは、昨年4月期に放送された連続ドラマ「パーフェクトワールド」(カンテレ・フジテレビ系)の主題歌で、シンガー・ソングライターの米津玄師(よねづ・けんし)さんが作詞・作曲した「まちがいさがし」を披露。「米津さんからのアドバイスは」という質問には「(別の日の)リハーサルに米津さんが来てくれて。リアルに近づけたくて、ディスカッションをしました。(米津さんは)『楽しみにしてるわ』って感じでした」と明かした。

 「第70回NHK紅白歌合戦」は、白組司会を人気グループ「嵐」の櫻井翔さん、紅組司会を女優の綾瀬はるかさんが担当。総合司会は、3年連続となるお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良さんが同局の和久田麻由子アナウンサーと共に務めた。優勝は白組で、2017年、2018年に続き3連勝となった。対戦成績は紅組31勝、白組39勝。

最終更新:1/13(月) 2:40
毎日キレイ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事