ここから本文です

トランプ「金持ちの国、韓国が防衛費をもっと出すだろう」とまた圧力…米韓防衛費分担金について言及

1/12(日) 21:46配信

WoW!Korea

 ドナルド・トランプ米国大統領が米韓防衛費分担金について“5億ドル”を再び言及し「金持ちの国、韓国が分担金をより一層多く出すだろう」と語った。

今月の14,15日にワシントンで再開される米韓防衛費分担金交渉を前に大幅な増額を既定事実として釘を刺し、再び引き上げの圧力に出たとみられる。

トランプ大統領は10日(現地時間)米国のニュース番組に出演した際、中東地域の派兵問題の話の途中、突然韓国について先のように発言した。

トランプ大統領は「我々はサウジアラビアに兵力を更に送っている」とし「サウジアラビアはこれについて我々に大金を払っている」と語った。そして「我々は彼らを助けるが、豊かな国はそれに対して支払わなければならない」として、韓国の話を始めた。

「韓国は我々に5億ドルを渡した」と主張しながら「私は韓国を相手に『あなたたちを北朝鮮から守るために我々の兵士3万2000人を韓国に配置している。あなたたちはお金を払うべきである』と語った」と説明した。実際、在韓米軍の規模は2万8500人である。

トランプ大統領は続けて“韓国は豊かな国”だとくり返し強調したあと「彼らは皆さんのテレビセットの全てを作っている。彼らはTV製造産業を我々から奪ってしまった」と主張した。

また「見てみなさい。我々はあなたたち(韓国)を守り、あなたたちはその代価を払わなければならない」とし「彼らは我々に5億ドルを渡しており、更に多く払うことになるだろう」と重ねて強調した。

最終更新:1/12(日) 21:46
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事