ここから本文です

<絶対零度~未然犯罪潜入捜査~>第2話 “井沢”沢村一樹の潜入捜査中に“明日香”竹内愛紗が誘拐される

1/13(月) 12:03配信

MANTANWEB

 俳優の沢村一樹さんが主演を務める連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(フジテレビ系、月曜午後9時)の第2話が1月13日、15分拡大で放送される。副題は「捜査中に少女誘拐!命のタイムリミット」で、竹内愛紗さんらがゲスト出演する。

【写真特集】今回の“吉岡”森永悠希は一体何に扮装? 第2話緊迫シーンも!

 遺体となって発見された元警察庁次長・町田(中村育二さん)の件で、警視庁捜査1課の早川(マギーさん)から事情聴取を受けることになった井沢(沢村さん)は、マジックミラー越しに事情聴取を見ていた香坂(水野美紀さん)に「腹を割って話そう」と持ちかける。香坂と対峙(たいじ)した井沢は、妻と娘を殺害した凶器のナイフが1カ月ほど前に送り付けられてきたと切り出し、香坂が妻と娘を殺害した犯人として服役中の宇佐美(奥野瑛太さん)に面会に行った理由を問いただそうとする。

 同じころ、山内(横山裕さん)は、公安部部長の曽根崎(浜田学さん)から、表向きに町田の死は自殺として発表すると聞かされた上、井沢から目を離さないよう改めてくぎを刺される。

 そんな中、「未然犯罪捜査システム」(=ミハンシステム)が、女子高生の時田明日香(竹内愛紗さん)をストーキングしている無職の男・馬場智樹(影山徹さん)を危険人物として割り出す。しかし、馬場は意図的にストーカー規制法に抵触しない程度に付きまとっているような節があった。さらに、ギャンブルで作った借金があり、闇金業者からも追われていた。優等生の明日香だが、最近、なぜか学校をサボっていた。井沢たちが潜入捜査を進める中、何者かに明日香が誘拐され、24時間以内に救出しようとする……というストーリー。

 「絶対零度」シリーズは、シーズン1(2010年)とシーズン2(2011年)で、新米女性刑事、桜木泉(上戸彩さん)の活躍と成長を描いた。2018年7月期放送のシーズン3と今作は、井沢ら「未然犯罪捜査班」(通称・ミハン)のメンバーが「未然犯罪捜査システム」を駆使して危険人物を割り出し、未来の犯罪を予測して捜査をし、さまざまな事件を解決する姿を描いている。

最終更新:1/15(水) 17:54
MANTANWEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ