ここから本文です

劇団やりたかった「お子さんといっしょに~」第3弾は、とある劇団の物語

1/12(日) 15:46配信

ステージナタリー

劇団やりたかった「お子さんといっしょに見るお芝居」が1月28日から2月2日に東京・参宮橋トランスミッションにて上演される。

【写真】劇団やりたかった企画公演 第3弾「お子さんといっしょに見るお芝居」チラシ裏(メディアギャラリー他1件)

「お子さんといっしょに見るお芝居」は、劇団やりたかったによる企画公演の第3弾。物語の舞台となるのは、10周年記念で「ロミオとジュリエット」を上演しようとする、とある劇団。主役を演じるはずだった2人が稽古中にケガをしてしまい、慌てて代役を探したところ、やってきた候補者には問題があって……。

出演者は、劇団やりたかったの木下咲希、三浦涼子のほか、矢野実乃莉、火山功士、堀杏理、早坂七星、の久保山憂が名を連ねた。なお小学生の入場料は50円、6歳以下は5円で、飲食自由となっている。

■ 劇団やりたかった企画公演 第3弾「お子さんといっしょに見るお芝居」
2020年1月28日(火)~2月2日(日)
東京都 参宮橋トランスミッション

作:かぐやまふたみち
演出:YammerSunshine
出演:木下咲希、三浦涼子 / 矢野実乃莉、火山功士、堀杏理、早坂七星、久保山憂  

最終更新:1/12(日) 15:46
ステージナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事