ここから本文です

松本人志 木下優樹菜&フジモンの不仲、聞いていた「タピオカは関係なくて…」

1/12(日) 10:43配信

デイリースポーツ

 ダウンタウンの松本人志が、12日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、昨年末に離婚を発表した木下優樹菜とFUJIWARAの藤本敏史について言及した。

【写真】披露宴でラブラブだったFUJIWARA・藤本敏史と木下優樹菜

 同じ吉本の後輩、藤本は2010年に結婚。二人の娘を授かったが、昨年12月31日に離婚し、同日、発表した。木下は昨年10月に自信の姉が勤務していたタピオカ店のオーナーに恫喝めいたメールを送っていたことが発覚。同11月に謝罪し、当面の間、芸能活動を自粛すると発表している。

 “タピオカ騒動”と離婚を関連づける見方もあったが、芸能レポーターがそれを否定すると、松本は「僕はある程度、そこは分かってるつもりです。タピオカは本当関係なくて、その前ぐらいから…」と離婚に至るまで夫婦仲について聞いていたことも示唆。

 スタジオが松本の発言に注目し、静まる中、「ナタデココブームぐらいから…」「生キャラメル(ブーム)ぐらいから…」と笑いを取りながら話すと、進行役の東野幸治が「出会う前や!」などと苦笑いでツッコミを入れた。

 松本は「僕としてはこのタピオカのことで、雨降って地固まるじゃないですけど、なるかな(固まるかな)ってちょっと思っていたんですけども…」と明かし、「そうはならなかった」とコメント。正月にはふたりが会ったことも紹介されると、「またずんだ餅ブームの頃に一緒になるかも」と笑わせていた。

最終更新:1/12(日) 20:59
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事