ここから本文です

“笑わない男”稲垣啓太ついに笑った!?小5時代のド迫力写真に浜ちゃん爆笑「監督の写真やん!」

1/12(日) 21:08配信

スポニチアネックス

 “笑わない男”ことラグビー日本代表のプロップ、稲垣啓太(29=パナソニック)が12日放送のフジテレビ「ジャンクSPORTS」(日曜後7・00)に出演。まるで“おじさん世代”のように見える小学生時代の写真を紹介された際、MCの「ダウンタウン」浜田雅功(56)から「今、ちょっとわろた!」とツッコまれる場面があった。

 「しぶこが笑えば稲垣も笑う!いよいよ五輪イヤーだよSP」として3時間スペシャルで放送された今回。稲垣は“ラガーマンだけあるある”として「ポジションによって全然役割がラグビーは違う。バックスの選手はボールに触る機会が多いんですけど、僕はボールに触らないでボールを出すための力仕事みたいなのを多くするんですよ。だからボールに触らないで80分間終わってしまったって試合はあります」などと浜田らとトークを続けた。

 そして“ラガーマンだけあるある”の2つ目「車にはねられても無傷」に浜田が「そんなわけないやん!」と大声を出すと、稲垣は小学生の頃に750CCの大型バイクに後ろから突っ込まれたことがあるという昔話を披露。浜田が「飛んだやろ?」と聞くと「バイクが飛びました」と平然とした顔で答えた。

 ここで、すでに身長1メートル70&体重100キロという規格外の肉体だった小学5年生の頃の稲垣の写真が突然登場すると、小学生に見えないあまりに堂々とした姿に「監督の写真やん!」と浜田ら一同は大爆笑。一瞬、口元が緩んだかに見えた稲垣に対して浜田が「今、ちょっとわろた!」とツッコみ、周りも「今、笑いましたよね?」と追い打ちをかけると“笑わない男”稲垣は複雑そうな厳しい表情?を浮かべていた。

 

最終更新:1/13(月) 7:16
スポニチアネックス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事