ここから本文です

8番アイアンで驚異の193ヤード!? 元千葉ロッテの“魂のエース”ジョニー黒木が美女プロの教えで激変した一部始終

1/12(日) 20:31配信

みんなのゴルフダイジェスト

教え上手の美女プロ・小澤美奈瀬の元に、正真正銘のアスリート、元千葉ロッテマリーンズの「魂のエース」ジョニー黒木こと黒木知宏が悩みの相談に訪れた。これまでに無い(?)強いオーラに包まれる中、今回も美奈瀬はお悩みを一発解消できたのか!

ベストスコアは「パープレー」。“魂のエース”はゴルフもスゴい!

小澤美奈瀬(以下小澤):皆さんこんにちは、USLPGAティーチング会員の小澤美奈瀬です。今回は元千葉ロッテマリーンズの「魂のエース」、ジョニー黒木さんです。

ジョニー黒木(以下黒木):どうも、よろしくお願いします。

小澤:よろしくお願いします。ジョニーさんはゴルフ歴はどれくらいなんですか。

黒木:22~23年くらいですかね。

小澤:じゃあ現役時代から。

黒木:野球選手はオフになると2か月間に30ラウンドくらいやったりするんですよ。それで、ヨシ掴んだぞ! と思った頃に次のシーズンが開幕するので、なかなか上手くならないですね。

小澤:解説者になられて今は、いかがですか。

黒木:練習はほぼゼロです。ラウンドは月に2回行けたらいいかなって感じですね。

小澤:でも凄くお上手とお聞きしましたよ。平均スコアはどれくらいですか?

黒木:80台前半から70台後半という感じですかね。

小澤:え! 全然練習されないのに、さすがアスリートですね。

黒木:いやいや、でもたまに90とか叩く時もありますよ。

小澤:ちなみにベストスコアは……?

黒木:パープレーです。

小澤:素晴らしい!

黒木:でもなかなかアンダーが出ないんですよね。

小澤:ハーフではありますか。

黒木:ハーフは「32」というのがあります。でも「32」、「50」でしたけど。ハーフで食事して、周りから、「まあまあ飲めよ」とやられて(笑)。

クラブが外から下りてきてしまうのがジョニー黒木のお悩み

小澤:黒木さんの今のお悩みって何ですか?

黒木:まず、トップの位置が決まらないというのがあります。そしてダウンスウィングでクラブは立てて下ろした方がいいのか、寝かせて下ろした方がいいのか、そこらへんが分からないんです。この一連の「切り返しあたりの動き」が悩みというか、良く分からないところなんですよね。

小澤:曲がったりはするんですか。

黒木:元々、フェード系なんですけど、これが左に引っ掛け始めちゃうと自分のゴルフが分からなくなっちゃうんですよね。それも、トップからの切り返しの部分で軌道が安定してくればショットも安定するんじゃないかと思っているんですけれどね。

小澤:わかりました、じゃあ早速、8番アイアンでやっていきましょう。

1/2ページ

最終更新:1/12(日) 20:31
みんなのゴルフダイジェスト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ