ここから本文です

W杯“同僚”が…リーチ・マイケル「目が合ったら笑ってしまう」松島幸太朗「ぶつかっても強くなかった」

1/12(日) 20:02配信

中日スポーツ

◇12日 ラグビートップリーグ第1節 東芝26-19サントリー(秩父宮)

 ラグビーのトップリーグ(TL)が12日、各地で開幕。東京・秩父宮ラグビー場ではW杯日本代表主将のリーチ・マイケルを擁する東芝が26―19で松島幸太朗らがプレーするサントリーを破った。

【写真】ラグビーの“にわか”女性ファン

 東芝―サントリーに出場したW杯日本代表は東芝がリーチ、サントリーはSH流と松島。松島はリーチとぶつかったとき「肉体改造をしていると聞いていたが、思った以上に強くなかった」。一方のリーチは「(試合では)目が合ったら笑ってしまうので」と、試合前に松島に声をかけたという。

最終更新:1/12(日) 20:02
中日スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ