ここから本文です

沖縄市の豚コレラ殺処分埋却 米軍の弾薬庫地区内に用地確保 嘉手納基地

1/12(日) 14:35配信

沖縄タイムス

 豚コレラ(CSF)が確認された沖縄県沖縄市の養豚場の豚の埋却場所について、沖縄市は12日、同市知花の嘉手納弾薬庫地区内に用地を確保したと発表した。桑江朝千夫市長が10月夕、嘉手納基地第18航空団に対し直接要請。11日に同航空団司令官から承諾を得た。

 市によると、県による埋設予定地の調査を経た上で、用地の広さや深さなどを決める。埋設開始時期などは未定。

 第18航空団司令官のジョエル・L・キャリー准将は「私たちにとっても沖縄は故郷であり、地元の一員としてできることは全てやろうと、しっかり取り組んできた。支援要請に応えることができ大変うれしく思う」とコメントした。

最終更新:1/12(日) 14:35
沖縄タイムス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ