ここから本文です

讃岐、2選手との契約更新を発表

1/12(日) 13:48配信

ゲキサカ

 カマタマーレ讃岐は12日、DF西野貴治(26)とMF渡辺悠雅(23)との契約更新を発表した。

 G大阪下部組織育ちの西野は、2012年にトップチームに昇格。千葉への期限付き移籍を経て、昨年に讃岐に完全移籍。リーグ戦2試合に出場した。横河武蔵野FCの下部組織出身で明治大から昨年加入した渡辺は、リーグ戦17試合、天皇杯1試合1得点を記録した。

 クラブ公式サイトを通じて両選手がコメントを発表。西野は「昨シーズンは、怪我でプレーすることができず、チームの力になることができず、いつも応援してくださっているファン、サポーターの皆さんには申し訳ない気持ちでいっぱいです。そんな状況にも関わらず、リハビリをする中、声を掛けてくれたり、応援をし続けてくれたファン、サポーターの皆さんに、本当に感謝しています。今シーズンはピッチで活躍している姿を見せたいと思います。チームの昇格のために全力で戦います!!今シーズンも一緒に戦ってください!応援よろしくお願いします!」とコメントした。

 また、渡辺は「2020シーズンもカマタマーレ讃岐でプレーすることになりました。昨シーズンは悔しい想いをしたので、今年は必ずJ2昇格できるように、讃岐のために全身全霊で頑張ります。応援よろしくお願いします」と意気込んでいる。

最終更新:1/12(日) 13:48
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ