ここから本文です

楽天証券の投資情報メディア「トウシル」月間ユーザー数150万を突破、初心者に人気の記事は? 

1/13(月) 11:00配信

MONEYzine

 楽天証券が運営するメディア「トウシル」は、お金と投資を身近なものとするために、経済・マーケットの解説や注目の銘柄・テーマの紹介、マネープランの作り方や生活に役立つ情報など、さまざまな情報を発信している。

 楽天証券は1月9日、「トウシル」の2019年12月の月間PV数が1,000万を、ユーザー数が150万を突破したと発表。また、トウシルのYouTubeチャンネル登録者数も、1万3,000超となった。

 楽天証券の顧客は、投資初心者層が約半数、40代以下が約7割を占め、従来、証券会社で投資・資産形成を行ってきた層と比べて、初心者層・若年層が増えている。一方、で口座開設した後、「何からはじめたらいいかわからない」という声も多く寄せられていることから、同社は初心者向けの記事を積極的に配信している。

 読者からの人気が高く、常に上位にランキングされているのは以下のようなコンテンツとなっている。

・初心者~著名個人投資家に聞く成功・失敗談
・株主優待、配当利回り、少額投資がテーマの初心者向け銘柄紹介
・楽天証券経済研究所による株式・為替市場、世界経済の初心者向け解説
・投資のリスクと注意点、相場悪化時の対応方法
・初心者向けの資産形成・マネープランの入門ガイド
・読者に聞くお金と投資のアンケート調査
・動画でわかるお金と投資の始め方(YouTube)

最終更新:1/13(月) 11:00
MONEYzine

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事