ここから本文です

【NJKF】DUELが2部制で開催へ、第2部メインは志賀将大vsTENKAICHI王者・宮坂、第1部は女子大会に

1/13(月) 12:53配信

イーファイト

 1月26日(日)東京・大森ゴールドジムにて開催されるNJKF公式戦『DUEL.20』の対戦カードが決定した。本大会はDUEL初の2部制となり、第1部はミネルヴァによる女子大会7試合、第2部が男子10試合の計17試合となる。

【フォト】第1部女子大会メインの真美とKAEDE

 第2部メインイベントでは志賀将大 (エスジム)対宮坂桂介(ポンムエタイ)が決定。志賀は蹴拳、J-NETWORK、NJKFと各地のリングで拳を振るうファイター。昨年5月にはNJKFエース・健太の弟子である心直を前蹴りで3RKOに葬っている。

 対する宮坂はTENKAICHIバンタム級王者。2018年9月にはWPMF日本王者・ローズ達也からダウンを奪取する快勝を見せた。昨年5月にはシュートボクシングのリングで伏見和之に判定負けを喫している。

 第1部メインイベントではミネルヴァスーパーフライ級2位・真美(Team Immortal)が登場。KAEDE(LEGEND GYM)と対戦する。

 真美は2018年10月に当時ミネルヴァ2位の芳美を下す金星でデビュー。続く12月には田中美宇からダウンを奪い大差判定を勝ち取った。2019年9月にはミネルヴァスーパーフライ級時期挑戦者決定戦に臨んだが、魁塾の新鋭・聖愛に判定負け。ベルト挑戦のチャンスをつかむべく、虎視眈々とランキング入りを目指すKAEDE相手の再起戦に臨む。

最終更新:1/13(月) 12:55
イーファイト

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ