ここから本文です

これがあのプリウスなの!? TRDとモデリスタがタッグを組んだ「プリウスPHV」カスタムコンセプトがめちゃくちゃカッコいい

1/13(月) 16:52配信

ねとらぼ

 トヨタ自動車のカスタマイズブランド「モデリスタ」と、レーシングカーの開発やチューニングパーツを製造するブランド「TRD」が共同制作したコンセプトカー「Ambivalent “RD” PRIUS PHV CONCEPT」が、カスタムカーの祭典「東京オートサロン2020」の会場で初披露されました。

【写真】初の共同カスタムで生まれた「プリウスPHVコンセプト」

 Ambivalent “RD” PRIUS PHV CONCEPTは、トヨタの主力シリーズ「プリウス」のEV(電気自動車)仕様であるプラグインハイブリッドカー「プリウスPHV」がベースとなっているカスタムコンセプト。白を基調にしたカラーリングで、フロント下部には紫色の「花」がきらめくイルミネーションが特徴的なデザインです。

 フロントの花と同様に紫色に発光するイルミネーションが搭載されたタイヤホイールを装着。ボディの白に紫色の光がアクセントとなるカスタムカーに仕上げられています。キリッとしたスタイリッシュなルックスが相まって、なんとも魅惑的な印象を与える1台ですね。

ねとらぼ

最終更新:1/13(月) 16:52
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事