ここから本文です

彼氏・彼女のことが「好きじゃないのに付き合ってる」人、意外と多い!その理由は…

1/13(月) 12:30配信

CanCam.jp

「好きじゃない人と付き合ってる」人、実はけっこういるみたいです。
CanCam.jpでは日々恋愛についてアンケートや座談会を実施していますが、その中で「好きじゃない人と付き合ってる」「彼氏と好きな人は別」といった意見をたびたび耳にするようになったのです。
これだけ聞くと衝撃的ですが、じっくり話を聞いてみると意外と「なるほど……」と思えるものでした。

彼氏のイヤなところばかり目につく…そんなときの気分転換法

今回は、そういったリアルな意見を女子・男子それぞれの面からご紹介します!


【彼氏のことが「好きじゃない」のに付き合っている女子。その理由は?】

まずは好きじゃない男性と好き会ったことのある女子から見ていきましょう。
経験者の割合やその理由、さらに付き合うことのメリット・デメリットを探っていきます。
18歳から35歳の女性66名を対象にしたアンケートから、大声では言えない本音を紐解いてみると……。


■Q.好きじゃない人と付き合ったことはある?

ある…70%
ない…30%

あると答えた女子は、なんと全体の7割。
恋愛対象じゃなかったけど、告白されたので付き合ってみるというケースが多いようでした。
まずは「付き合ってもいいかな」と思った理由からチェックしてみましょう。


■Q.好きじゃない人と付き合った理由は?

1.恋の予感
「彼の熱意に負けて、好きになれそうだと思ったから」(25歳 学生)
「告白されてみてから、自分も好きだと気づいたから」(23歳 学生)
「少しいいなって思いはじめた矢先に10回ぐらい告白されて、本気さが伝わってきたから付き合ってみました」(24歳 派遣社員)

それまではなんとも思っていなかったとしても、「告白」をきっかけに「特別な相手」に昇格することもありますよね。「好きになれそう」という予感を抱けたら、それは立派な恋の始まりだと言えそうです。


2.好みのタイプ
「好きではなかったけど、顔がタイプだったから」(27歳 会社員)
「かっこいいから。これから好きになるだろうと思った」(19歳 学生)

好みの相手から告白されたら、「このチャンスを逃す手はない!」と思うのが女子たちの本音なのかもしれません。イケメンはやっぱりお得! そしてこれも、恋愛で欠かせない「ご縁」なのでしょう。


3.一緒にいて楽しい!
「一緒にいて楽しくて、自分らしくいられると思ったから」(23歳 専門職)
「好きかどうかはわからないけど話していて楽しいから。話題が尽きなかったり、沈黙になっても苦じゃなかった」(27歳 会社員)
「楽しい関係を崩したくなかったため」(23歳 公務員)

一緒にいて楽しいと思える相手となら、付き合ってみても損はなさそう。楽しくデートを重ねることで、ふたりの距離も徐々に近付けていけるはずです。


4.好奇心から
「とりあえず……的な感じです(笑)。好きになるものか試しました。すみません!」(28歳 会社員)
「眼中になかったけど、どんな人だろう!? この人をもっと知ったらおもしろそうと思ったから!」(23歳 会社員)
「その場のノリ」(19歳 学生)

その場の雰囲気や好奇心から、「よし!」と思う女子もいるようです。実際に恋愛では、「付き合ってみなければわからないこと」も多いもの。好奇心やノリがきっかけであっても、本物の恋へと成長していく可能性は大いにあります。

1/2ページ

最終更新:1/13(月) 12:30
CanCam.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ