ここから本文です

星野陸也「レベルの高さを実感」45位タイも予選通過に手応え

1/13(月) 17:23配信

ゴルフネットワーク

 米男子ツアーのソニーオープン イン ハワイは12日、ハワイのワイアラエカントリークラブ(7,044ヤード・パー70)で最終ラウンドが終了。星野陸也は4バーディ、2ボギーの内容で「68」でプレーし、通算1アンダー45位タイで大会を終えた。

【動画】松山英樹イーグル奪取でソニーオープンインハワイ過去最高位

―今日のラウンドを振り返って

 ビッグスコアを狙っていましたが、なかなか上手く行かなくて…。前半でなんとか取り戻して、後半でもっとバーディを獲ってビッグスコアを狙っていたのですが、難しかったですね。上がり(2連続バーディ)は良かったので、次につながれば良いかなと思います。

―今日一番難しかったのは?

 初日、2日目と比べて風があまり強くなかったですが、やはり突風が吹いたりはするので、そこのジャッジが難しかったですね。軽いフォローに近い横風であれば普通にフォローとして読めますが、強い横風だと読みにくかったり、雨もあって低い球を打つのも難しかったと思います。

―4日間を振り返って

 初日、2日目とあの強風の中で上位陣は伸ばしていて、凄いなとずっと思っていました。PGAツアーのレベルの高さを改めて実感しました。昨年に続いて今年も出場できて、昨年学んだことは今年活かせるところがあったので、良かったのかなと思います。でも改めてまだまだいろいろ課題が見つかったので、しっかり練習して負けないように頑張りたいなと思います。

―PGAツアーでプレーしたい気持ちは?

 優勝争いはできなかったですけど、予選を通過し、3日目はメジャーに勝った方と一緒に回ったりして凄く良い印象だったので、本当に自分も将来はPGAツアーで戦っていきたいなと思います。

最終更新:1/13(月) 17:23
ゴルフネットワーク

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ