ここから本文です

世界21位デ ミノー 腹筋の負傷再発、アデレード国際欠場へ<男子テニス>

1/13(月) 17:10配信

tennis365.net

ATP

男子プロテニス協会のATPは13日に公式ツイッターで、世界ランク21位のA・デ ミノー(オーストラリア)が12日から開催されているアデレード国際(オーストラリア/アデレード、ハード、 ATP250)を腹筋のけがで欠場すると発表した。

【錦織破ったデ ミノーは敗退】

ATPは「不運なことにデ ミノーは腹筋のけがの再発によりアデレード国際の出場を辞退しなければならなくなった」と綴り、それに対しデ ミノーは「本当に楽しみにしていたから、プレーすることができずに本当に申し訳ない」と返信した。

20歳のデ ミノーは、先週行われたATPカップ(オーストラリア/シドニー、ハード)にオーストラリア代表として出場。世界ランク26位のN・キリオス(オーストラリア)らとの活躍により、オーストラリアチームは4強入りを果たした。

最終更新:1/13(月) 17:10
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo! JAPAN 特設ページ